本文へスキップ

当協会はオランダCONTENT社の日本総代理店です

TOPICS

 コンテント社はオランダにあるオルガンビルダーです。教会や音楽院、個人向けのオルガン製造会社として、固有の音源を堅持し、高い品質をもつ会社として知られています。 
   Compact224はラインナップの中で最もフレンドリーなモデルですが、無垢材の高剛性から得られる鍵盤の安定性や、スピーカーを包む大容量キャビネットによるクオリティの高い音質など、コンパクトであることを全く感じる事がない電子オルガンです。
   機動性がありホールでの演奏会などにも利用でき、また日本の住環境に合ったサイズで、搬入移動が容易なコンパクトオルガンです。フルスペックの足鍵盤を接続することによって、パイプオルガンの自宅練習用としても最適です。

ビデオクリップをご覧下さい    再生

Content Compact 224

 コンパクトオルガンであるCompact224モデルは、その機動性を活かして、利用範囲を大きく広げました。 さらにコンテント社の独自テクノロジにより、学生、教師、合唱団のために2つのマニュアルポータブルフォーマットにより様々な演奏が可能です。
下記リンクをクリック下さい。ストップリスト他、主要スペックが確認できます。


Compact224ダウンロード用カタログ

Content Compact 224 Midium Dark Oak

落ち着いた木のぬくもりと木の香りが、母国オランダの風土を伝えてくれます。古くからの音源を忠実に奏でるコンテント社のコンパクトオルガンです。鍵盤フィーリングも含め、プロの要求にも十分に応えられる高級オルガンです。

Compact224専用木製スタンド

Compact224専用木製無垢材を使用したスタンドです。オルガン本体、足鍵盤、ベンチ等全てのアイテムを前後自由に設定できます。ベンチへの出入りや足鍵盤への足さばきなどを考慮した設計により、演奏に集中できるよう細部に工夫が施されています。

Compact224専用スチールスタンド

Compact224専用スチールスタンドです。軽量で容易に高さ調整が出来ます。日本コンテントオルガンにて既成のスタンドをCompact224専用に改造したもので、グラツキが少なく安定感があり、演奏場所を選ばないオールマイティなスタンドです。



NEWS

2021年3月
緊急事態解除に伴い4月より通常営業に戻ります。ご見学、試弾も含め受け付け予約を再開します。
2021年4月
緊急事態再度の発令により、5月20日まで休業します。また感染状況によっては、休業を延長します。
2021年5月
緊急事態延長により、5月末まで休業します。6月より営業開始としますが、営業日はしばらく日曜日のみとさせて頂きます。
2021年6月
展示品が全て完売となりました。展示品の入荷は現在のところ未定です。当面、見学及び試弾を休止いたしますが、注文販売の営業は継続しています。ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。お問い合わせはメールにて随時承っております。
2021年9月
2022年3月春にCpmpact224 Light Oakモデルが入荷します。入荷次第展示及び試弾を再開します。どうぞよろしくお願い致します。

バナースペース

日本コンテントオルガン